×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

プリモプエル バンダイ

プリモプエルは玩具メーカーのバンダイから発売されている人形型ぬいぐるみです。なかには初めてこのプリモプエルという商品名を聞いたという方もおられるかもしれませんね。このプリモプエルは、発売から5年ほど経った時点で販売総数が累計100万個を突破したというかなり人気がある商品です。これまでさまざまなプリモプエルシリーズが販売されています。このプリモプエルの最も基本的な特徴は、話しかけると返事をしたり歌を歌ったりするということです。プリモプエルが言葉話す秘密は、本体に7つのセンサーとスイッチがついていてそれらが反応するからなのですが、さらに驚くべきことに話しつづけていると、プリモプエルの性格が変わったり成長したりするのです。時間帯や季節などでもプリモプエルの話す内容が変わりますので、そのパリエーションは280種類以上にもなるとか。さらにこのプリモプエルは着せ替えをさせて楽しむことができます。着せ替え用の洋服もとてもたくさん種類があり、子供だけでなく大人やお年寄りにも人気があるようです。購入はオンラインでの通販を利用される方も多いみたいですね。

プリモプエル 洋服

プリモプエルシリーズはこれまでさまざまなバージョンがリリースされてきました。スタンダードタイプをはじめ、ハートたっぷりプリモプエル(しゃべる言葉が400語以上)や、おうた♪たっぷりプリモプエル
(歌がうまくなっていく機能搭載)などなどほかにも数種類あります。中でも一番驚いたのは、 ハートつうしん プリモチョコル、といって赤外線通信機能を搭載したタイプで人形最大4体がおしゃべりをするタイプ。人形同士で会話をするって・・・とはじめてみたとても不思議でなんとも奇妙な感覚になりました。ちなみにプリモプエルは5歳の男の子という設定で、女の子用バージョンでプリモプエラというのもあります。プリモプエル自体にも「いちごみるく」や「グリーンサラダ」などのカラーバリエーションがあります。そしてプリモプエル、プリモプエラともに数多くの種類の着せ替え用の洋服がでています。着せ替え用の洋服のバリエーションも豊富で、ジージャンセットやパジャマセット、着ぐるみ系やワンピース、ブルゾン、カーディガンと人気のあるものだけでもそのパターンは数え切れないほどです。こうした着せ替えを楽しむことが出来るのも、話す人形プリモプエルの特徴ですね。

プリモプエル 型紙

プリモプエルの特徴は、話す言葉や性格がどんどん変わり成長していくこと、またたくさんの種類の洋服の着せ替えをさせることが出来ることの2つが主にあげられると思います。プリモプエルの着せ替え用の洋服はネットの通販や、オークションサイトなどで購入できるようですが、これらの洋服は買うといってもけして安いものではありません。ふつうに買うと2500円ほどするようです。オークションだともう少し安いかもしれませんが。ということでプリモプエルの洋服をお探しの方は一度ぜひご自分で作るということに挑戦されてはいかがしょうか。そんなの作れないよという方、おおげさに考える必要はありません。なにもないところから作るのはむずかしいですが、ベースとなる型紙や、作り方を書いた本があれば大丈夫です。自分で作れればお金もあまり掛かりませんし、世界で1つのオリジナルの洋服になります。もしかしたらオークションに出品すれば、買い手が見つかるかもしれません。ウェブサイト上にも型紙などを載せているところもありますから、セルフメイドもオススメですよ。

Copyright © 2008 プリモプエル 洋服